妄想Nightfly(仮) | ドナルドのつぶやきです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ドナルド・フェイゲン on  | 

抜けクリのかわし方

アフォ死は男のロマン。ドナです。どうも。


今回は、ちょっと真面目な話をしようかと。

タイトルにすでに書いてありますが、ドナさん考えました。

抜けクリをかわす確率をあげるにはどうしたらいいかと。

当たり前のことから、秘密のレシピを特別に公開です。

全部で10の技があります。

誰にも教えちゃダメよ。





スポンサーサイト
Category : 模擬理論
Posted by ドナルド・フェイゲン on  | 16 comments  0 trackback

商会を哨戒しつつ照会して詳解して紹介

決してはまるまいと思った、にんじゃりばんばんに軽くはまってしまったドナです。どうも。

最近また、商会に人が増えました。女傑で馬の人と、父さんが入ってくれました。

CLの商会街のページはドナさんが作ってるのですが、おかげで大忙しです。

お二人様これからよろしくお願いします。


Category : 昔話
Posted by ドナルド・フェイゲン on  | 2 comments  0 trackback

QEF人物名鑑① 拝啓 おれはできる男さま

すっかり春だというのに、今だ寒さの残る今日この頃いかがお過ごしですか?

私ができお様の事を認識させていただいたのは、あなたがまだ無所属だった時かと思います。

私自身、ToTに所属してて商会で模擬することが少なく、いつも野良で底模擬をしてた時にあなたのご尊顔を初

めて拝見させていただいと思います。

おれはできる男だ 

一度みたら忘れないそのインパクトある名前。

拝見した時から、私のこのすぐ湯気が上がってしまう頭でも脳裏にしかと焼きつけられたと記憶してます。

縁は異なもの味なものとは、よくぞ言ったものです。

まさか、私の裏キャラで一度ご一緒させていただき、また今お互いメインで一緒になるとは運命とは分からないも

のです。

このたび、貴方様を紹介するにあたって、おっしゃった言葉

「本物よりかっこよく書いてくれい」

その希望に添えるかわかりませんが、貴方様のお気に召すのを願ってやみません。

これからもご健勝で、お変わりなきようお祈りして最後といたします。

長々と駄文失礼いたしました。草々


ドナルド・フェイゲン記す




以下、できおについて(ちょっと長いです。)

Posted by ドナルド・フェイゲン on  | 4 comments  0 trackback

ドナルドの平穏な日常

今日(4月11日)は、ルクソールで生まれたドナです。こんばんは。


そのまま、銀タロを採集しようと2回程、潜ったのですが一人でつまらないし気分が乗らないので、一旦戻ることに

しました。

したらばですね。我がカワイイ弟子のバレ子からダンジョンのお誘いが。

リスからチケットで紅毛城に潜ってきましたよっと。

鍛錬具も何もでませんなー。


3回程潜ったところで、バレ子さん「やばい」と言いだしまして。


どうやら睡眠不足で眠いらしいです。

30分程、休んでくるとのこと。

・・・相変わらずこの子の生活リズムはどうなってるんや。


タマキコ氏が熱唱する中、ドナさんリスの埠頭で宇宙と交信でもしようと、ボケーとしてましたとさ。

バレ子も戻ってこないかもだしね。


しばらくすると、英訳でsafety zoneの彼がまだ熱唱してる中、えろろ・えろう・えろこまのえろ兄弟3人組が

それぞれに集まってきたので、3人としばらくsayでキャイキャイと絡んでました。


件の彼の熱唱が終わる頃、ちょうど22時を過ぎて、底模擬の時間になりました。

え?ドナさんは底模擬やりませんよ?後ろ髪ひかれながら、えろうの誘いも断りましたよ。

チームえろも、商会のみんなも底模擬に行ってしまい、もちろんバレ子さんも戻ってきません。


次は誰に熱唱させようか。

トイレメーカーの外人さんにでも歌ってもらおうかと、CD物色してましたよっと。

したらば、同じ商会員のできお様が登場した次第です。

音楽鳴り響く中、ブログでも書こうと思ってたところ、できお様とゴニョゴニョ、フモフモなやり取りがありまし

て、ドナさん底模擬に強制連行されましたよっと。

これまた同じ商会のさちこも加わって、野良2名いれて艦隊完成~。

さあ出港ですよ。



うん、バランス悪い。



負けまくりでしたの~。いっても底だし、まあいいか。


もう今更ですが、当然バレ子さんは戻ってきません。

草木も眠るような時間になってきたので、ドナさん回線の海から脱出しましたとさ。チャンチャン。


今日も平穏な一日でしたマル


PS.バレ子、ぐっすり寝るのだよ~。素敵な夢を。


ソウルドアウト

SOUL’d OUT

so_mania
1. Kopernik
2. quarter 5
3. UnIsong
4. SUPERFEEL
5. and 7
6. soooooooo_mania
7. カーテン・コール
8. BASTARD
9. Stay Gold
10. Sue
11. IMA
12. VELVET ROMANCE
13. Singin’ My Lu


SOUL'd OUTの4年半ぶりとなるらしい5枚目のアルバム。

年月を経てるせいか、このアルバムしっとりしてるわけでもないし、グルーブ溢れてるし、ヒップホップなのになんだ

ろうか、すごいアダルトです。アルバム作るごとに、だんだん売れ線狙いなのか歌物の比重も高くなって、やけに

メロディアスだったりしてたのですが、これはバランス感覚バツグン。安定感もバツグン。

ボクのマストアイテムの一つです。

Category : 未分類
Posted by ドナルド・フェイゲン on  | 2 comments  0 trackback

CL第3戦参加してきましたよ~。

今回QEFは2艦隊出しで、ドナさんはB艦隊で出動してきました。

Dリーグでの参戦だったのですが、敵のメンツが濃い、、、、。

インフィ、、デスペ、、猛虎、、etc


                        コレDリーグ デスカ?


と世界の中心で叫びそうでした。


結果ですが、8勝1敗(うち2勝は優勢勝ち)で2位でした~。

1位のインフィには勝ったんですけどねぇ。。。。

はぁ。。。

また2位。。。



そうなんです。

ドナさん。

ゆ。。。

ゆ。。。

ゆう。。

優勝したことないんです!

ToT時代も含めて2位は多いんですけど。。。。



その事をとある人にいいましたら、「一杯優勝しててゴメンナサイ」って言われました。
ちきしょぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお



でも良いこともありました。

当日の艦隊メンバーは、[QEF:バレ子、さちこ、ドナルド] [ヘルプ:きむきむにーやん、ドン・ペペさん]でした。

ようは、ヘルプ2名での参戦だったのです。

ところが!

開始10分前にヘルプ1名になってました。

いえいえ、1名インしてこなくて4人での艦隊ってわけじゃないですよ?

そう。

そうなのです。

きむきむにーやんが、QEFに入会してくれました!!

それもCL開始10分前に!!!

にーやん、これからよろすくね~。



あ、そうそう。

A艦隊は、Aリーグで優勝したみたいです。・・・・・・ふんっ!



together


SING LIKE TALKING
1. トゥギャザー
2. ジョイ
3. 風に抱かれて
4. マイ・アイズ・オン・ユー
5. ビトゥイーン・アス
6. 幻に恋する日々
7. ナイト・リズム
8. ウィル
9. ユア・ラヴ
10. スタンディング
11. 点し火のように



知る人ぞ知る、SING LIKE TALKINGの、7thアルバムです。

SING LIKE TALKINGのアルバムは、セカンド~9thくらいまでは、ハズレなしの完成度を誇ると思うのですが、

その中でも個人的に頂点なのが、このアルバムです。

この人達、アルバムはオルコン1位になったりして売れるのに、シングルは売れないので有名でした。

それを如実に語ってか、この中で①②③⑩がシングルで切られたハズですが、このアルバム、リード曲がないで

す。アルバムのバランスの良さのせいか、そう感じます。

だけど、全体的にジャズ風味がただよいつつ、クオリティーの高さは折り紙つきです。

もしかしたらある程度、音楽的素養が必要かもですが、絶対オススメのCDです。












Category : CL
Posted by ドナルド・フェイゲン on  | 12 comments  0 trackback

ドナルドのブログはじめました。

どうもどうも、ドナドナです。はじめまして。
ブログはじめてしまいました~。

基本、どうでもいい戯言ですがお付き合いいただけると嬉しい限りです。



はてさて、早いものでDOLはじめて2年以上たってしまいましたー。

最初の半年は、ドナはまだ生まれてなかったですけどね~。(投資王目指すとか、海事は嫌いだーとか言ってたなぁ。。。遠い目)

気がつけば、サブのドナがフル活動して、すっかりノーキンに・・・。


元々、オンラインゲームはもとより、ゲームもあまりしなかったので、最初は戸惑いだらけでした。


チャットの種類とかわからないし、何故か商会に入ってなかったので、右往左往の日々でした。

特に!例のあれですよあれ、学校クエの艦隊を組めと言う、あの拷問!!

どうしていいか分からず、マルセの街でところかまわず見かけた人にピンポンダッシュ!!

気の良い方が、運よく2名もいたので無事クリアできましたけど、よくもまあ、こんな失礼極まりない行動とれたも

んですよ。知らないとは怖いですねぇ。


とある日は、ジェノバにいた際、バザでジェノスク募集ってバザーしてる人がいまして、迂闊にもドナさん、なん

だろうと近寄っていってしまいました。すると、Sayで「ジェノスクしませんか?」と声をかけられまして、ここ

で、①ジェノスクが分からない。②sayの仕方がわからない。③当然TELLも知らない。となるわけですよ。

パニックに陥ったドナさんは、先日のピンポンダッシュならぬ、ピンポンなしダッシュをかました次第で、、、。

その時の人、すみません。ここで、いまさらながら。


最後に、あと一つ恐怖体験がありました。

入港許可が北海まで、入手できたのでドナさん、港発見に出向きました。当時まだ商会も入ってないし、休戦協定

など高価すぎてもってないので、NPCに襲われるたびに必死に逃げていました。そんなとこに、リューベック~コ

ペンハーゲンのあたりでNPC襲われまして、まんまと海の藻屑にされましたよ。

で!

で!!!

で、ですよ!!

色々補充したいところ、お金が足りない!!!

え?銀行いけばいいだろ?

どうやって。。。

言語がないのですよ!!!言葉がコトバがことばが。。。。。kotobaがつうじないんです!!

ええ、身体言語ってなんですか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~深呼吸~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しょうがないので、食糧0水0船員1で、少しでも次の港に近づく。→難破。→港につく→我が巨人軍は永遠に不滅で

す。と繰り返し繰り返し。

と、な、、、なんとか帰れました。

ちなみにこの時は、ダッシュはありませんので、あしからず。(走ってばっかじゃないんだい!)


なんだかんだ、苦労が多いこの時が、一番楽しかったかもしれないですけどね。




とまあ、つらつらと書いてきましたけど、こんな感じで適当に書いていきますので、またお付き合いいただければ

幸いです。最後に、某ろん○のK○Zさんの顰にならってCD紹介して終わりまーす。

では、また~~。


image.jpg

最初はやっぱり、名前を拝借してる人のアルバムナイトフライです。

Nightfly
1. I.G.Y.
2. Green Flower Street
3. Ruby Baby
4. Maxine
5. New Frontier
6. The Nightfly
7. The Goodbye Look
8. Walk Between Raindrops


わざわざ紹介する必要があんのかってくらい、有名な名盤です。

いわゆるスティーリー・ダンの声、ドナルド・フェイゲンのファーストソロアルバムです。

コンセプトアルバムで、古き良きアメリカを歌ってるアルバムらしいです。

ブラックのリズムとスウィングを融合させた、大人な雰囲気満載の絶品なしろものです。

1曲目のI.G.Y.を聞いただけで、ノックアウトされましたね~~。(昔、サザンのライブで桑田さんが歌ってたな

ぁ。。)ジャケもなんかカックイイしね!

一度おためしあれ。

























Category : 昔話
Posted by ドナルド・フェイゲン on  | 11 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。